アプリケーション認証

BD-Jでは、悪意のあるアプリケーションを想定し、次のような機能の使用に関して制限を設けている。

 

これらの機能をプログラム内で使用する場合、次の手順が必要である。
  1. 使用する機能を宣言した/CERTIFICATE/app.discroot.crt[unavailable]に入れる。
  2. 3のapp.discroot.crtのハッシュ値をAACSの情報に含める。

 

なお、4はBD-ROMの場合のみ該当するため、BD-RE/RやAVCHDを使用するアマチュアプログラマには関係ない。

 


関係する項目

  • BDSigner: JARファイルへの電子署名
  • BDCertGenerator: app.discroot.crtを生成
  • AACS: Blu-ray Disc Pre-recorded Bookにおいて、app.discroot.crtとAACSの関係が記載されている

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です