AVCHD

AVCHDとはカムコーダ用の規格の一種である。BD規格のように公式のWhitepaperなどが出ていないため、あくまでも推測の域を出ないが、様々な情報を総合するとAVCHDとはおおよそ以下のようなもののようである。

 

データフォーマット

BDMVと酷似しており、以下の拡張および変更を加えたものとなっている。

  1. (少なくとも)index.bdmvの拡張。拡張データの有無でAVCHDか否かを区別
  2. サムネイルのサポート
  3. 様々な記録メディアおよびファイルシステムに応じたファイルシステムレベルの変更
  4. コーデックの限定

 

考察

データフォーマットから推測すると、AVCHDは以下の方針のもとに設計されたことがうかがわれる。

  • BD規格との親和性(最小限の手間でBD規格への変換やBDプレーヤーでの再生が可能なこと)
  • 録画・再生・編集のサポート
  • 各種記録メディアへの対応

 


関連項目

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です