OCAP

米国のデジタルCATV用Java仕様であり、BD-Jと同様、MHPを元にしている。なお、OCAPとはOpenCable Application Platformの略である。

 

http://www.mhp.org/mhpgem10.htmにおいて、次のような技術情報を開示している。
  • OCAP 1.0.2 Java Stubs/Docs JavaTVのAPIのStubおよびJavaDoc

 

OCAP RI

WindowsおよびLinux上で動作する実行環境である Reference Inplementation(OCAP RI) がソースも含めて提供されており、この上でアプリケーションの動作確認が可能。
以下はIBMによるOCAP RIの解説。

関連する項目

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください